新着情報
What’s New

ズミの花が開花はじめました

天然ほたる観賞会2015 in 板室温泉

闇夜に飛び交う無数の蛍火

 

文明の灯りをしばしば忘れ 小さな命の光を感じてください。

ほたる

那須フィッシュランド敷地内を流れる    清流から天然の

「平家蛍」と「源氏蛍」が乱舞する。

2種類が同じ場所で見られるのは全国的にも珍しく

毎年訪れる人に驚きと感動を与えます。

12

 

日時  : 平成27年7月7日(火)から8月2日(日)まで

時間  :  19:45~20:30(最終受付19:25)

場所 : 那須フィッシュランド (那須塩原市板室46)

 

詳しくはコチラ

http://www.hotarunoyu.com/hotaru.html

 

 

 

output_compb

 

 

 

hotaru2

 

_Z1C7245 (1)

深山園地のシロヤシオ

那須波切不動尊 金乗院火まつり

那須波切不動尊火まつり2高野山真言宗で関東三霊場の寺、修験者の荒行で有名な「金乘院(こんじょういん)」で

「那須波切不動尊火まつり」が行われます。

この祭りは恒例の火祭りで、厄を除け、開運招福を祈願し、

松明行(修験者荒行)・湯加持(ゆかじ)(行者熱湯釜入の行)・

火渡り行(一般参加自由・素足)などの荒行が行われます。

毎年県内外から参拝者や見物客が約1,000人集まります。

最初に弓矢と剣で道場と護摩壇を清浄結界し、清火が点火されます。

自身の五体を自らお加持した祈願札が参拝者自らの手で火の中に投下されます。

次に、住職が熱湯の入った釜に入り、波切不動尊の化身となる荒行「湯加持」が行われます。

その後、修験者たちが燃え盛る松明を、姿勢を低くしながら自らの行衣に袖を通す「松明行」。

荒行が終わると、一般参加自由の「火渡り行」に移ります。境内中央大護摩壇の灰の上を

素足で渡り、無病息災を願います。
また、当日は一年にその日一日だけの災難除け御守(一体800円)の授与や種々の薬草を

霊水薬師如来の清水に投じ波切不動尊の火で煎じた秘伝の薬師茶を無料で授けます。

さらに、懸賞つきの豪華「福まき」が行われ、まつりを締めくくります。

日時:6月28日(日)10:30~12:30

場所:那須波切不動尊「金乗院」

お問合せ:金乗院TEL0287-65-0076